岡山起業研究所は、岡山で起業・会社設立をする方の為の情報サイトです。中井行政書士事務所は、
岡山で唯一の起業専門行政書士として、岡山の起業家の会社設立や初期経営の支援をしています。


岡山起業研究所 −実践!会社設立−  SINCE2002
中井行政書士事務所 岡山市北区富田508番地6(日赤病院から西へ500m) TEL 086-803-3790
岡山起業研究所/中井行政書士事務所
TOP  起業研のご案内  起業研の約束  起業研の会社設立パック  会社設立後のサポート  お客様の声  ご相談




ご相談はこちら


起業・会社設立相談は、
こちらからお申込下さい。

メール(←ここをクリック)
TEL 086−803−3790

※面会での相談をご希望の
場合も、まずは電話かメールで
お申込み下さい。

メール起業相談は無料です。

※メールでのご相談の場合は、
住所氏名の記載をお願いします

詳しくはこちらもご覧下さい



 ‐起業家応援プロジェクト‐
     岡山起業研究所 代表



小さな会社の起業アドバイザー
       行政書士 中井 篤

 岡山県行政書士会所属
     登録 第02333851号
 岡山県中小企業支援センター
            登録専門家
 岡山県商工会連合会
 エキスパートバンク登録専門家

 -岡山起業研究所-
   中井行政書士事務所

 〒700−0936
 岡山市北区富田508番地6
 (日赤病院から西へ500m)
 TEL 086−803−3790
 FAX 086−803−3791
 携帯 090−8652−1719
e-mail (←こちらをクリック)

         事務所周辺地図



CONTENTS

起業研のご案内

起業研の約束

会社設立安心保証

起業研の会社設立パック

会社設立後のサポート

お客様の声

個人情報の取扱い

気になるリンク



確認会社はどうなる?

 確認会社(平成18年5月よりも以前に設立された1円会社)は、最低資本金
規制の特例として、資本金1円での会社の設立が認められてきました。
 ただし、確認会社は設立時に「設立の日から5年以内に1000万円(株式会
社)または300万円(有限会社)に増資しなかった場合(または、合資・合名会
社に組織変更しなかった場合)は解散する」ということ(解散事由)を、定款で
定め登記していますので、新会社法が施行されたといっても、ルール上は何も
手続しなければ設立から5年後には解散することになります。

 設立から5年以内に会社を解散する予定であれば、何も手続をしなくても問
題はありませんが、そうではない場合は手続が必要となります。

 新会社法では、最低資本金規制が撤廃され、資本金1円で株式会社を設立
し、以後ずっと存続させることが可能ですので、確認会社も増資をする必要は
ありません。
 そこで、具体的には、定款の定めを変更し、解散事由を抹消する登記申請
をすることで、増資しなくても設立から5年以降も、会社を存続させることがで
きることになります。



相談はこちらから

起業・会社設立相談のお申込みは、随時承っています。
メールかお電話でお申込み下さい。

メール(←ここをクリック)
TEL 086−803−3790

※面会での起業相談をご希望の場合も、
まずは電話かメールでお申込み下さい。


面会相談

1回(1時間程度) 3000円

※面会相談は土曜日も行っています。

※ご相談後にご依頼を頂いた場合は、
相談料は依頼料の一部に充てられます。


メール相談

メール起業相談は無料です。
(365日24時間受付)

メール起業相談

住所氏名の記載をお願いします。

※住所氏名の記載がないメールには、
お答えできない場合があります。




戻る
戻る