岡山起業研究所は、岡山で起業・会社設立をする方の為の情報サイトです。中井行政書士事務所は、
岡山で唯一の起業専門行政書士として、岡山の起業家の会社設立や初期経営の支援をしています。


岡山起業研究所 −実践!会社設立−  SINCE2002
中井行政書士事務所 岡山市北区富田508番地6(日赤病院から西へ500m) TEL 086-803-3790

TOP  起業研のご案内  起業研の約束  起業研の会社設立パック  会社設立後のサポート  お客様の声  ご相談




ご相談はこちら


起業・会社設立相談は、
こちらからお申込下さい。

メール(←ここをクリック)
TEL 086−803−3790

※面会での相談をご希望の
場合も、まずは電話かメールで
お申込み下さい。

メール起業相談は無料です。

※メールでのご相談の場合は、
住所氏名の記載をお願いします

詳しくはこちらもご覧下さい



 ‐起業家応援プロジェクト‐
     岡山起業研究所 代表



小さな会社の起業アドバイザー
       行政書士 中井 篤

 岡山県行政書士会所属
     登録 第02333851号
 岡山県中小企業支援センター
            登録専門家
 岡山県商工会連合会
 エキスパートバンク登録専門家

 -岡山起業研究所-
   中井行政書士事務所

 〒700−0936
 岡山市北区富田508番地6
 (日赤病院から西へ500m)
 TEL 086−803−3790
 FAX 086−803−3791
 携帯 090−8652−1719
e-mail (←こちらをクリック)

         事務所周辺地図



CONTENTS

起業研のご案内

起業研の約束

会社設立安心保証

起業研の会社設立パック

会社設立後のサポート

お客様の声

個人情報の取扱い

気になるリンク



会社設立時の届出と許認可

 −届出−

 会社は、登記が完了した時点で設立されます。「〜株式会社代表取締役○
○○○」と書いた名刺を配っても問題ないわけです。
 しかし、実際に営業を始めるためには、登記が完了しただけでは完全とは
言えません。様々な役所への届出をして、会社を公に認めてもらうという手続
きが必要です。これが済まないうちは、いくら登記簿に記載されているといって
も会社としては不十分ということになります。

 会社が設立した時点で行う届出には以下のようなものがあります。

・税務署−法人設立届出書や国税関係の書類
・県民局−都道府県税関係の書類
・市町村役場−市町村税関係の書類
・労働基準監督署−労災保険関係の書類−従業員を雇入れる場合
・公共職業安定所−雇用保険関係の書類−従業員を雇入れる場合
・社会保険事務所−健康保険・厚生年金関係の書類

 どれも届出を行う期限が定められていますので、後回しにせずなるべく早く
届出ることが大切です。  


 −許認可申請−

 営業を始めるにあたって許可や登録が必要な事業の場合は、「会社設立=
営業開始」とはなりません。会社設立後、許可や登録が完了して営業開始と
なります。

 許認可の手続きの中には、会社設立そのものの時よりも手続きが難解なも
のや、非常に時間がかかるもの、立地条件によって制限があったり書類の提
出先が変わってくるものなど、様々あります。
 許可や認可などが得られなければ、会社は出来ていても営業が出来ず、大
きく出遅れてしまうことになります。
 従って許可や認可については、会社を作ってから調べたり申請するのでは
なく、会社設立の手続きと同時進行させることが、スムーズに営業を始めるた
めのポイントとなります。

 許可や認可、届出等が必要な業種はかなり多岐に及びます。また、ひとつ
の事業を行うために複数の許認可を取らなければならない場合もあります。



起業相談はこちらから

起業・会社設立相談のお申込みは、随時承っています。
メールかお電話でお申込み下さい。

メール(←ここをクリック)
TEL 086−803−3790

※面会での起業相談をご希望の場合も、
まずは電話かメールでお申込み下さい。


面会起業相談

1回(1時間程度) 3000円

※面会相談は土曜日も行っています。

※ご相談後にご依頼を頂いた場合は、
相談料は依頼料の一部に充てられます。


メール起業相談

メール起業相談は無料です。
(365日24時間受付)

メール起業相談

住所氏名の記載をお願いします。

※住所氏名の記載がないメールには、
お答えできない場合があります。




戻る
戻る